OriOri展示会終わりました

OriOriさんでの展示会無事に終わる事ができました。
足を運んで下さった方々、本当にありがとうございましたDocomo_hart
9/25〜9/30の6日間はとてもお天気に恵まれたことがとてもラッキーでした。
そのおかげでたくさんの方がご来展して下さり
日頃のご無沙汰を一気に取り戻すべく、楽しい出会い再会の連続でしたき
展示会を開催するまでは、長時間ひとりで製作していることもあり
暗闇に何度もさまよい先が見えない時を今回は特に感じていて
25日の当日まではどないなるんやろ〜と不安が先走る自分との葛藤でした。
でも長い時間出番を待っていた自分の製作したもの
4ヶ月前にラオスで仕入れたものが、OriOriさんの空間でスポットを浴びて
お客さまに見てもらえている満足感で
そんな過去の不安感は一気に吹き飛びました矢印上
OriOriさんではオーナーの尽力もあって本当に素敵な舞台を作ってもらえて
SOWの製品は生き生きしていました・・・と思えるハッピーな6日間でした。


 

秋の綿衣展 at OriOri

超お久しぶりのご報告は来週から始まる展示会のお知らせですわらう
長年委託販売でお世話になっていましたOriOriさんでの初展示会が
9/25(木)〜30(火)で開かれますき
これまでお会いする機会のなかった、OriOriさんでお買い上げをしてくれていたお客様との
出会いもあるかと毎日在廊しています。
あと,ご要望に応じたオーダーも承りますので、どうぞこの機会に
お越し下さいませ。

恥ずかしながら初めてDMで自分が着用して登場させてしまいました。
今まではSOWのフルコーディネートを薦めていなかったんですが
今回トータルで楽しんでもらいたい思いが出てきて
着用写真を選びました。即席モデルは一か八かの自分しかないちゅん
撮影場所は大阪ど真ん中!!!グランフロントの壁をお借りしました。
人目も初めは気にしつつも,友人カメラマンの言われるがままなり切りました。

OriOri
大阪地下鉄谷町線・長堀鶴見線[谷町6丁目」3番出口すぐ
http://www.geocities.jp/oriories/index2.html

展示会初日のアクシデント

終わったから笑えることなんですが・・・
展示会2日前の搬入日はふつうに元気だったのにも関わらず
翌日の日曜日から右膝が何だかおかしい???な、何なんだぁーーーー?
夜になると完全に曲がらなくなり、右足引きずりながらの情けないかっこうで
展示会の初日を迎えました。
ギャラリーの方にもとても心配頂きご迷惑おかけしました。
その日早めに帰らせてもらって地元の整形外科へ・・・
レントゲンを撮り、骨の異常を見せられました。
(骨のほんの少しですが丸みが角ばっていた)
『変形性膝関節症』過度の運動、体重増加、加齢からくるもので
私の場合、やはり加齢なのでしょう。でもよくよく考えてみると
やはりこの年齢から始めたスケート練習が要因かと・・・うーーん、そうきたか!!!
ショックなのは否めませんが、先生から救いのお言葉を頂きました。
---------------筋トレをすれば痛みは解消できます。
そもそも私には筋力付けずして
ウォーキング、スケートと張り切り過ぎたのはこうなるのも当たり前やったのです。
不思議なことに湿布を貼っているだけで
翌日からは右膝が曲がる、普通に歩けるわ〜〜〜きゃぁ
展示会終わる頃には冷や汗もんの初日のアクシデントを忘れるほどでした。

でもでもあの日、突然きた痛みは教訓になっていて
日々筋トレに励んでいる意外に真面目な私です。
 

現代クラフトギャラリー展示会

4/14〜19 現代クラフトギャラリーでの展示会終わりました。
ご来展下さった方々本当に有り難うございました。
ゆっくり応対できずにいた方、大変失礼しました事をお詫び申し上げます。
初めての場所での個展、新しい出会いがありました。
そして反省する事も多々ありで,次への課題となりました。
裁判所が近い立地なので、法に携わる方が来られたりするのは
このギャラリーならではです。
キャリアばりばりのかっこいい弁護士の女性がいきなり
『私に似合うものあるかしら〜?』と尋ねられたのですが
残念ながら、法廷で活躍しそうなバリッとしたものはなかったので
う〜〜んまたの機会にということでお別れしました。
やっぱその方へは勝負スーツを?でしょうか!?むりむり〜〜

現代クラフトギャラリーは50年の歴史あるギャラリーやと知りました。
そのギャラリーを日々支えておられるオーナーとスタッフの方々
にお世話になったこと。
そして隣の現代画廊でたまたま同じ期間展示会を
共にさせて頂いた日本画家の島田直季さんは
http://smdnk.com/japanese_paint.html
愛娘さんを清々しいくらいに全面に作品として溢れ出されていました。
日頃聞く事もない日本画のご苦労と裏話おもしろかったです。
おかげで1週間楽しく過ごすことができました。




P4192049.JPGP4162025.JPGP4162039.JPGP4192062.jpgP4192064.jpgP4192065.JPGP4142003.JPGP4142004.JPGP4142002.JPGP4141999.JPGP4162037.JPGP4192056.JPGP4192054.JPGP4162018.JPGP4162024.JPG

 

4月展示会のDM完成しました。

春の綿衣展02.jpg
個展では初めて西天満の現代クラフトギャラリーで展示会させてもらいます。
来月4/14(月)から19日(土)11時〜19時まで毎日在廊しています。
老松通りにある色んな雑貨屋、骨董屋さん巡りを兼ねて
どうぞ遊びにいらして下さいませ。

春に向けブラウスを作りたいと
ミシンステッチでお花モチーフを描きました。
どうしても私の好きなラオス綿コレクションでは
藍染め、草木染めになるとグッと渋めの秋色が多いんですね。
その中から選んだ手紡ぎ手織りの生成りのブラウスシャツ。
これだけでも十分存在感ありです。
そこに生地のもつチカラに対して主張しすぎないミシンステッチを加えて
十二分の存在のある春ブラウスに仕上げました。

この他パッチワークや、刺し子などひと味加えて
オリジナルの1点1点を作りました。
・・・というかまだまだ頑張って製作真っ最中であります。
今回はブラウスとワンピースの発表が中心ですが
随時オーダーも承っていますので、お越しをお待ちしています。







 

<< | 3/7PAGES | >>